忍者ブログ
日々オモウコトやフレタコトをつらつらっと。 自由気ままな小箱です。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ありがとう。
3月12日、13日に「REBERTHDAY!!!!!」というイベントがありました。
でも残念な事に、東京から2バンド来れなくなってしまったので、急遽、12日は欠伸のみんなに集まってもらい、ベアーズでライブをしました。
急なお願いに応えてくれたメンバーのみんなにものすごく感謝しています。
って、私は、今回の主催者ではなかったのだけど、お手伝いしていたので、ものすごく嬉しかったです。
上手く言葉にできないけど、とにかくたくさん考えて、いろんな気持ちがいっぱいいっぱい出てきて。
私に出来る事。
なんて大それた事出来る訳ではないので、まずは、自分をしっかり持って、動こうと思いました。
ちゃんとご飯食べて、ちゃんと寝て、しっかりと働いて、思いっきり音楽を演奏する。
そして、情報をしっかりと把握して、募金もする。花粉の薬も飲まなくなったら献血に行く。
元気を出せる人だから、元気を出すのです。
そして、少しでも早く、東北の皆さんが穏やかに生活できる様になる事をお祈りします。


そんで。この日は、チャリティーイベントとして、行われました。
募金箱も設置され、このお金は、後に日本赤十字社にお渡しするそうです。

急遽の出演者変更の中でも、たくさんのお客さんが来て下さって。
元気出たよ、とか、楽しかった!と言ってもらえて、本当に嬉しかったです。

そして13日は、response manとps xo(US)のお二組に出演していただきました。 
そしてそして。
この日は、私たち、ときめき☆ジャンボジャンボの
ドラム、西山ツバサ君とのラストライブでした。

ツバサ君は、本当に、いろんな意味で最高のドラムを叩く、私の大好きなドラマーの一人でした。
本人には、面と向かって言わないけど。

時々、勝手に動いて怒った事もたくさんあったし、今回も、脱退について、勝手だ!なんて、思った事もあった。
それくらい、一緒に続ける事が出来なくなるのは、悲しかった。
でも、みんながみんな、思い通りには動けないもので。
ツバサ君も、音楽を続ける上での別の道を見つけたので、それはそれで、めいいっぱい応援したいと思います。
同じ、音楽を続けていれば、また音楽でも出会える。
一緒にときめき☆ジャンボジャンボを続けたい気持ちももちろんあったけど、何より、ツバサ君がドラムをやめないでいてくれたら、ドラムでもっともっと活躍してくれれば、それだけで嬉しいと思うのです。
そんくらい、良いドラマーだと思っています。
そんな彼と、バンドが出来て、私のわがままにもつきあってくれて、私は幸せ者です。

ありがとう。ツバサ君。
年下のくせに、いっぱい怒ってごめんね。ツバサ君。
最後のライブはいつも通り。
ほんと、いつも通りの良いライブが出来ました。

見に来て下さったお客様、来れなかったけど、いつも応援して下さってる皆さん、
そして、イベントに出演して下さったバンドの皆さん、ベアーズ、ヘラバの皆さん。
本当に本当に、ありがとうございました。

新しいジャンボジャンボも楽しみにしててね

PR


Comment
TITLE

NAME
MAIL

HOME

COMMENT    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  PASS


PREV PAGE  …  HOME  … NEXT PAGE
プロフィール
HN:
岡村 ヒロコ
性別:
女性
自己紹介:
大阪在住、鍵盤奏者。
hirocopackです。
ときめき☆ジャンボジャンボ、スーパーノア、欠伸ACBIS、ゆーきゃん&フェザーリポート、溺れたエビの検死報告書(042号)などなど。
いろんなところでちょいちょい弾いてます。

お声をかけていただいたら弾きにいきます。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
忍者ブログ
[PR]